東芝 regza。 仕様表/55V型C350X|テレビ|REGZA:東芝

仕様表/55V型C350X|テレビ|REGZA:東芝

Regza 東芝 Regza 東芝 Regza 東芝

🤣 ブッチ・ロクシン Butch Locsin の前衛的なスモークアートにインスパイアされた演出が特長。 映像エンジンが「レグザエンジンファイン」に変更されたことで、4K UHDモデルにも備わっている「地デジ精細感復元」や「カラーテクスチャー復元」、1シーンごとにを作成して映像信号の補正を行う「質感リアライザー」が追加された。 「有機ELレグザオーディオシステム」・「タイムシフトマシン」・「まるごとチャンネル」・「みるコレ」はX910から引き続き搭載されている。

14

東芝、テレビ事業を中国ハイセンスに譲渡。REGZAブランド製品の開発・販売は継続

Regza 東芝 Regza 東芝 Regza 東芝

👣 「タイムシフトマシン」及び「タイムシフトマシン」に関連した機能や、ビジュアル過去番組表なし、TransferJetアダプタ非対応である点以外はT670と同等である。 年間消費電力量は、省エネ法に基づき映像メニュー「標準」で測定しています。 音質面では前面にダブルフルレンジスピーカー・ハードドームツィーター・対向型パッシブラジエーターのダイレクト6スピーカー、裏側は上部にシルクドームツィーター・下部に重低音バズーカユニット(ダブルウーファー・対向型パッシブラジエーター)の10スピーカー構成、アンプの総合出力を142W(非同時駆動)に向上した「レグザパワーオーディオX-PRO」となった。

5

液晶一体型AVPC dynabook REGZA PC D833・D814・D714・D713トップページ

Regza 東芝 Regza 東芝 Regza 東芝

🤞 2010年以前は小型モデル(24V型以下のモデル)に消極的であり、特に20インチ以下は1機種のみの状況が続いていたが、2010年以降は小型モデルが拡充され、一時期は19V型だけでも7機種が発売されていた。

16

東芝、テレビ事業を中国ハイセンスに譲渡。REGZAブランド製品の開発・販売は継続

Regza 東芝 Regza 東芝 Regza 東芝

👍 2011年度基準で表示しております。 バッテリー内蔵型で、約3時間のDVD連続再生が可能(2010年12月中旬発売)。

16

REGZAの特徴は?東芝テレビのおすすめ商品とこだわり [テレビ] All About

Regza 東芝 Regza 東芝 Regza 東芝

🤚 度における日本国内シェアは第2位(GfK調べ)となっている。 なお、Z730Xシリーズで搭載されていた4K放送対応スカパー! 新CMに先駆け、5月28日よりWebCM「あの頃のCM」を公開。 「直下型LEDバックライトコントロールシステム」が搭載されていないのを除いてはZX8000と共通、ファンレス静音設計。

11

液晶一体型AVPC dynabook REGZA PC D813・D713トップページ

Regza 東芝 Regza 東芝 Regza 東芝

😉 本シリーズは後述するブラウン管テレビ「」の最終モデルであるDW7XBシリーズ(1997年発売)から20年ぶりに復活し、東芝製液晶テレビでは初採用となる「重低音バズーカ」搭載モデルで、オンキヨーと共同開発した「重低音バズーカウーファー」とテレビ前面に配した「大容量バスレフボックス2ウェイスピーカー」を総合出力66Wの高出力マルチアンプで稼働し、音響補正を行う「レグザサウンドイコライザーアドバンス」を備え、迫力の重低音と精細で明瞭な高音質を再現する「バズーカオーディオシステム」を搭載。 さらに、ドライブ状態・チューナー受信状態・ネット接続状態・USB機器の接続状況などをチェックし、対処方法まで表示する自己診断モードも新たに搭載。 ナローベゼルの採用により、例えば65V型なら2002年モデルの50P2700より幅を2. USB経由によるHDD録画も可能。

3

液晶一体型AVPC dynabook REGZA PC D731・D711 トップページ

Regza 東芝 Regza 東芝 Regza 東芝

☢ なお、通常用の地上デジタルチューナーを3基備えているため、番組を見ながら別の2番組を同時に録画できる「地デジ見ながらW録」にも対応している。

11